ミュゼは生理の日でもばれないと思いますか?

ミュゼは生理中でも大丈夫!?そんなギモン、お答えします!

ミュゼの日に生理になった場合や生理終わりかけの場合のお話しをしますね♪

ミュゼ 生理

 

ムダ毛のお手入れ、どうしてますか?
自己処理だったり、脱毛サロン派だったり・・・女性なら誰しもつるすべ肌になりたいもの。

 

最近人気のサロンといえばやっぱりミュゼプラチナム!ですよね。
通いやすくカウンセリングが親切丁寧、自己処理よりも断然仕上がりがきれい、
その上安くて予約が取りやすい、そんな人気のミュゼ♪

 

もしも予約を入れていた日に生理が来たら・・・
一体全体どうなってしまうんでしょうか!?
そんな素朴な疑問にお答えします。

 

脱毛サロンと言えば・・・基本的に施術を受けた日に次の予約日を決めるもの、ですよね。
 
一応生理日をはずして予約をしたつもりでも、生理が来るはずの日に来なくて。
 
女性のカラダは繊細です。その時々のストレスや体調により予定日が変わるはよくあることです。
予約を入れていた日にいきなり生理が来てしまう、そんなケースもあるわけです。
 
そんな時は、脱毛してもらえるの?予約日をずらさなきゃダメ?なんて、
不安に感じる方もいるでしょう。
 

でも安心してください。
 
ミュゼは生理日が施術日と重なってしまっても、デリケートゾーン以外の箇所は施術を受けることができるんです! 

 

 

ミュゼの予約はこちらから♪

▼▼ ▼▼ ▼▼

 

 

 

ミュゼは生理の日でも脱毛可能です!

 

ミュゼは生理の日でも、デリケートゾーン以外なら脱毛してもらえます。

 

ちなみに、デリケートゾーンというのは、Vライン、Iライン、Oラインの三箇所を指します。
これらのパーツの施術が係わってくるのは、Vライン脱毛完了コースやハイジニーナ7コース、
全身脱毛コース、もしくはフリーセレクトプランでV・I・Oのいずれかを選択した場合のみです。
 
それなので、両ワキ脱毛完了コースやフリーセレクトでこれらのV・I・Oを外している方であれば、
問題なく生理中でも脱毛することができるんですよ。
 
参考に「ハイジニーナ7コース」です。普通のショーツで隠れる範囲の施術部分は避けましょう。

 

 

 

 

ただ少しだけ・・・注意が必要なのが、「生理中は肌荒れしやすい」という方です。
 
ミュゼの脱毛は肌にやさしいのが特長ではありますが、
どうしても肌の状態に不安に感じる場合は、やはり施術を延期してもらったほうが無難かもしれません。
 
ここでうれしいのはミュゼならでは!の「当日キャンセルでもペナルティ無し!」な点。
 

生理中でも大丈夫!という方は施術を受ければいいし、肌状態に不安を感じる人は当日キャンセルするのもアリなんです。

 

つまりは自分のニーズにミュゼが合わせてくれるってこと、これ、すごくうれしいことですよね。

 

ミュゼの予約はこちらから♪

▼▼ ▼▼ ▼▼

 

 

 

ミュゼ 生理時の脱毛プラン(コース)別の対応

 

両ワキ脱毛完了コースの場合

ワキの脱毛のみなので、生理の時でも問題なく施術を受けることができます。
ミュゼは施術にかかる時間も短いですし、生理が重くない方、生理時に肌荒れしやすい方以外はあまり気にする必要ありません。

 

個人的には、ワキ脱毛のみの場合、予約変更することなくそのまま施術を受けることをおすすめします。

 

Vライン脱毛完了コースの場合

残念ですが、施術してもらうことはできません。ミュゼの予約を変更しましょう。

 

生理の終わりかけ、という場合ももちろんNGです。

 

両ワキ+Vライン脱毛完了コース

ミュゼで人気のコースです。このコースの場合は2箇所セットのコースなので、

ミュゼ 100円

 

生理だから・・・といってワキのみを施術してもらうことはできません。
 
残念ですが、日を改めてミュゼの予約をすることが必要です。

 

ハイジニーナ7コースの場合

ハイジニーナ7はデリケートゾーン(V・I・O)の施術を行うコースなので、生理時には施術を受けることができません。
ミュゼの予約を変更し、改めて別の日に施術を受けましょう。

 

全身脱毛コースの場合

全身脱毛コースの場合は、2つの選択肢から選ぶことが可能です
 

  1. デリケートゾーン以外の脱毛の施術を受け、生理が終わってからデリケートゾーンのみの脱毛を改めて行う、という方法
  2. 予約を変更してもらい、改めて別の日にミュゼの施術を受ける方法

 
少しでも早くつるすべ肌になりたくて、気持ち的に@を選びたくなりますが・・・
全身脱毛は時間がかかるので、生理中ずっと同じ姿勢を保つのはなかなかツラいもの。
 
なので、断然A(予約の変更)をおすすめします。

 

 

ちなみに、タンポンで隠してデリケートゾーン(VIO)の施術を受けようと思っても・・・確実にバレます!
経血の臭いだったり、タンポンの紐だったり・・・長く通うサロンだからこそ、信頼関係を保つのはとても大切なこと。
サロンを利用する大人の女性としても恥ずかしいことなので・・・隠して施術を受けようとするのはやめましょう。

 

施術の担当者にもよりますが、生理であることを隠してもバレた時点で脱毛は中止されるケースが多いですよ。

 

時間の無駄、契約回数の無駄につながり、損するのは自分自身なので、やめておきましょう。

 

 

 

ミュゼの予約はこちらから♪

▼▼ ▼▼ ▼▼

 

 

 

ミュゼの当日の予約変更はWebからではなく電話で!

 
ミュゼの施術の予約当日に予約の変更を行う場合は、

ミュゼ 生理

 

Web会員サイトからではなく電話で連絡を入れるようにしましょう。

 

ミュゼは当日の予約変更でもキャンセル料がかからないのがうれしいですね。

 

 
だからこそ、生理の日はミュゼの予約を電話で変更することをおすすめします。

 

 

ちなみにミュゼの公式アプリでは、
基礎体温を記憶させることができ、そこから排卵日や生理日が予測できるカレンダー機能があるんですよ。
この機能を活用すると、脱毛のスケジュールが断然立てやすくなりますよね。かなりおすすめです。

 

生理は女性にとってとても大切なもの。肌も心もデリケートになりやすい期間です。
そんな時は「一日でも早く脱毛してきれいになりたい」という気持ちをお休みして・・・ゆったりのんびり過ごすのもアリ、だと思いますよ。

 

予約変更して、生理期間が終わった頃改めてミュゼの施術を受ける・・・それが一番カシコイ選択かもしれません。
 
まずは予約しなければ始まりませんよ>♪<

 

 

ミュゼの予約はこちらから♪

▼▼ ▼▼ ▼▼